天然の栄養素を選ぶ

天然の栄養素を選ぶ

サプリメントには、栄養素が含まれていますが、その栄養素には、合成栄養素と天然栄養素の2種類があります。合成栄養素よりも、天然栄養素の方がずっと品質が良いので、サプリメントを選ぶ際は、天然栄養素の製品を選びましょう。合成栄養素と天然栄養素は何が違うかというと、合成栄養素は実際の食事に含まれているほかの栄養素が含まれていません。栄養素はその栄養素そのものを摂取すればいいというわけではなく、ほかの栄養素と連携することで、その栄養素を初めて活用することができます。合成栄養素の場合、その栄養素そのものが働かず、摂取した意味がまるでなくなる可能性もあります。

食事は自然から摂るというのが大前提であり、人工的に作られた栄養素もどきは、細胞がはねのけてしまいます。そのため、一番大切なのは普段の食事から栄養を摂取することで、栄養補助目的のサプリメントの栄養素も、天然栄養素でなくてはなりません。ところが、意味がないというのに、合成栄養素が含まれたサプリメント製品も多く、そういったものを選ばないようにするのが大切です。

天然栄養素は実際の食事に近いものなので、副作用的な心配もなく、安心して利用することができると思います。サプリメントを選ぶ際は、天然栄養素のものを選びましょう。

    Copyright(C) 正しく選ぶサプリメント All Rights Reserved.